そらまめ生育日記

菖蒲の花 と うしがえる


 きょうはお散歩しながら、水辺のある公園に行ってきました。

自然のなかに入ると、癒される。。というより、時々びっくりして目が覚めます。


水辺のベンチで缶ビールを飲んでほけーっとして、日も暮れかけてきたので
菖蒲池を通って帰りました。

More
[PR]
# by sora_cm | 2007-06-03 23:21 | 植物

*いわさきちひろ* の せかい


友達の家に泊まった次の日。
勧められて、近くにある、いわさきちひろさんのちひろ美術館・東京にふらりと行ってきました。予想以上に感激してしまいました。

子供の頃よく見ていた、淡い色彩のちひろさんの絵。
大人になって見ると、こんなに繊細な線で描かれてるんだなあ、と驚きました。 子供のときはわからなかったなあ。
(あと、ちひろさんご本人のお顔は、絵の中の子供そっくり!)



描かれている子供たちは自分の周りに拡がる世界にじっと目をこらしています。その先には、お友だち、それぞれの色彩を持つ花たち。
側にいてくれる猫や犬、鳥。
目の前を吹き抜ける風。天からまあるく落ちてくる雨。 

水彩の絵の具の、淡い黄色や桃色も、菫色も、にじんでいます。
遊んでいて、ふいに空から落ちてきた雨で、にじんでいるような。
感情がこころのフィルターを通って落ちてきた涙で、にじんでいるような。(にんじんじゃないよ。似てるけど)

ちひろさんが愛したお庭を眺めながらのお茶も素敵。
お庭は、小さい草花が丁寧に育ててあります。
ゆっくりしたい休日に、おすすめです。
[PR]

母の味♪



d0039287_135863.jpg母の味。。といっても、今回は友達のお母さんのお料理です♪
体によくって、おいしい。

少し、実家の気分を味わいたくて、
久しぶりに友達のお家に泊まりに行きました。

友達とお母さんとのいっぱいのおしゃべり。

「よくあること。
大丈夫よ~。お茶飲む?」

と言ってもらいながら食べると、ご飯がすすむ、すすむ、
宮尾すすむ。(はいっ、社長~♪って分かりますぅ?)

からだによくって、おいしい。
そして、安心感。

これが、母の味だ。
実家のご飯だ。じーんとします。

蕪のそぼろ煮は、ほんのりお出汁がきいた、身も心も温まる味でした。ちょっと茎をつけたこの切り方、お袋の味という風情で素敵ですね!今度私もやってみます。

このほかにも、
鳥鍋、かに!、海老と貝柱のお刺身、かき揚げ、、友達お手製のゴボウサラダ、ほかいっぱいいただきました♪(このへんは、実家のご飯ではなくなる(笑)。高級旅館みたいでした)

おかげさまで、ほぐれて素の自分に戻れました~(脱力~)。
[PR]

憧れの人に



d0039287_22261451.jpgもうすぐ12月ですね♪
クリスマスのライトアップも始まり、お散歩も
楽しい季節です。

さて、写真だけアップして、やっと日記の
アップです。(か、亀ブロガー。。)


この間、憧れの方に会いに行って来ました。
作家のおせいさんこと、田辺聖子さんです。

おせいさんの愛蔵の小物や原稿を展示した、展示会&サイン会!
があり、どきどきしながら電車に乗りました。
初めてのサイン会でした♪

おせいさんの描く小説には、

「ま、気張んとぼちぼちに、いきましょか」

と、晩酌のお酒をくいっとのむ人が沢山出てきます。
ユーモアいっぱいのおしゃべりと、思わず食べたくなる肴もいっぱい!
大根を炊いたのや、おからのいり煮、雪見豆腐(大根おろしのみぞれとお豆腐のお鍋)など、思わず食べたくなるものばかり!
私もこの輪に入って、熱燗がのみたいなーとつくづく思います。
読んでいて気持ちを楽にしてくれるんですよね。

当日、会場にいらっしゃったおせいさんは、小柄で柔らかい雰囲気の可愛らしい方でした。大きな薔薇の絵がかかれた黒いブラウスも素敵です。
一瞬、来場者の「おぉっ」というどよめきに、柔らかく会釈していかれました。(同じ空間にいられて幸せでした!)

サイン会の整理券は、15分で終わってしまったそうです。
私はかすりもしませんでしたが、会えた(というかお見かけした)
だけで大満足でした。

*ジャニーズのサイン会に並ぶ子達の気持ちがちょっと分かりました。(え?一緒にしちゃいけない?)
憧れの本人が目の前にいるのが信じられないよね。
握手できたらめまいがしそうだしね!

会う前は、会いたいけど、なんだか会うのがこわい気持ち。
このチャンスを逃したら次がないかもっていうがっついた気持ちと(笑、日にちが延期しないかなーという遠ざけたい両方の気持ちがあるんですね。
すごく面白かったです!
[PR]

外灯


d0039287_2219407.jpg

              喫茶店「巴有吾有」にて 
           蔦が絡まっているような美しき外灯。        
         アダムス・ファミリーも出てきそうですねー。
[PR]

光 と 影絵


d0039287_22144123.jpg
      
                  夜が始まると
            ランプシェードは影絵を映し出します。
                  映写機のようです。
[PR]

ごぶさたです♪


 久しぶりの日記のアップです。

 昨年は魔女の一撃の特訓?をびしばし受けてまし
たが(笑、暖かいコメントや言葉をかけてくれた方々、
いつもありがとうございました。ぺこりん。
おかげさまで、少しづつ復活してきています。
そして、そろそろブログもまた始めてみようかと思い
ます。

d0039287_11423852.jpg 
ところで、写真のカフェオレは、東京の神楽坂に
ある喫茶店「巴有吾有(ぱうわう」でいただきました。

友人と来るときもあれば、一人で仕事で疲れて、
しかも外は寒くてなんだかなーという時にも来ます。
山小屋風の厚い木の扉を押すと、飴色の懐かしい光
と暖かい珈琲の香りがお出迎えしてくれます。

淹れたての珈琲の香りを嗅ぐと、肩の力が本当に
抜けるので不思議ですね。(肩の位置が3cmは下が
ってると思います。ほんとほんと!)

錆びた針がねで作った、ぐるぐる巻きのアート作品も
横長の大きな木のテーブルの上に。
これって何だろう。。と思いながら、ミルクたっぷりの
カフェオレを飲んでゆっくり。ほっと一息つくと体が
温まってきます。
そして、テーブルの木目をなでなですると。。。
柔らかい、すべすべの木の手触りに、じわーっと幸せな
気持ちになれます♪


 *「巴有吾有(ぱうわう)」
 Tel  03-3267-8324
 住所: 東京都新宿区神楽坂2-7
 定休: 年末年始
 平日: 10:30 - 22:30
 土曜: 10:30 - 22:30
 日祝: 12:30 - 19:00

 *お店の名前は、
   巴有(美しいものあり)吾有(われあり)という、意味だそうです。
  
 
[PR]

冬はあったかが一番


ひさびさの日記です。
12月に入って寒くなりましたが、今日も快晴ですね。
日向がぽかぽかで気持ちがいいですね。

ショコラの写真をアップせねばと思いつつ、
そらまめは、あの、その。。魔女の一撃を
くらい、ショコラといっしょにただ今冬眠中です。

魔女を追いはらったら、また日記を書きますので、
なにとぞこの亀ブログをよろしくお願いします。

PS レスはつけられませんが、
みんなの日記やサイトは楽しみに拝見してますよ♪

では、暖かくして素敵な12月をお過ごしくださいね。
[PR]
# by sora_cm | 2005-12-17 12:19

お気に入りを発掘


私は昔から、お裁縫とマラソンが苦手でした。
(数学もね)

これだけで、だらけた人柄が伝わってきますねー(笑

特にお裁縫。
こつこつやることは、ぶきっちょでおおざっぱな
私にはむりだなーと思っていました。
特別に才能がある人ができる事だと。

でも、この間ある小物ものを作ってみたら、あらびっくり!
けっこう、おもしろいじゃん!
縫い目は気にせず、こうはどうかなーとどんどん
縫っていったら、面白かった。


   *********************


はじめ全然ご縁がなかったので、手芸やさんがどこに存在する
のかもわかりませんでした(汗。

薬局で聞いて見つけた手芸やさんは、
人が一人ぎりぎり通れるせまい通路が一本。
その両側の壁には、布、ボタン、ビーズなどが
ビニール袋に入って、うず高く積まれていました。

かわいいものの宝庫なんですね。
知らなかったー!
たくさんある中から、お気に入りを発掘する作業も
どきどき、わくわく。
(かわいいフェルトから、おばちゃんぽいボタン
までとにかくいっぱい!)

なかでも、感動したのが刺繍糸の美しさでした。

同じ赤でも、茶色がかったものから、紫がかったもの。
ちょっと青みがかったもの。
色の微妙なバリエーションや、刺繍糸の光沢も本当に美しかったなあ。

絵を描いたり、ものを作ったりする人は、ああいう
それぞれの色の持つ美しさや、かわいらしさにどきどきして、
作っているのでしょうか?
[PR]

ショコラです。



こんにちは。

私の名前は、ショコラです。
そら豆さんちにやってきました。

好きな食べものは、爽やかな酸味の
林檎のサクサクパイと、丸くてかわいい
ポンデケージョです。
趣味はどんぐりでツボを押すことです。

今度、写真をアップします。

みんな、お風呂上りは風邪ひかないようにね。
[PR]

大泉洋と噂のスープカレー



北海道のスープカレーって世の中でまだ流行ってます?(←確認しないとわからない‥)
世の中の動きとは無縁の仙人ぐらしをする、そらまめでっす。

北海道の方のお土産で噂の「スープカレー」を一ついただきましたよ。
想像以上に、美味! 

よく食べるカレーって(大好きっす!)、人参もジャガイモも、せっかく入れた肉さえも(笑、
全部カレー味になるでしょ。すべておれがみんなを覆っている。みたいな。
でも、スープカレーはさらさらとしつつスパイスがしっかり効いてて、野菜のそれぞれの
甘さを引き出しててホントにうまい。(←ありがちな表現だけどほんとよ)

私は鳥の骨付きモモ(奮発ちまちた)と、冷蔵庫にあったキャベツと玉ねぎを
入れてみた。カレーのグにキャベツってどうよ? と思いつつ、
作ったらおいちい。そして、付いていたレシピ集を見たら、キャベツ入も、納豆オクラ
入り「ぬるねばカレー」も!
  自由でいいんだね! ホっ。

そして、このスープカレーをプロヂュースしているのが、
もじゃもじゃ頭の道産子アイドル大泉洋。
ありえない企画満載のタレントさん。
ベトナムでありえないスコールの中、バイクでごはんを食べにいくとか。
何十キロも先の。(←もちシャツはびしょびしょ。中継車から「大泉さーん、雨でシャツの
乳首すけてますね」「はーい♪」とか)
 でも、「千と千尋の神隠し」など宮崎アニメの西友の、いえ、声優のお仕事もするなど
仕事の仕方が渋いんですよね。もち、昔はパフィーとも競演してましたね。

彼のスリランカカレー旅行記も見れるサイトもあるので
ごらんくださひー。ぷるぷる。

大泉洋と噂のスープカレー


東京のスープカレー専門情報サイト

[PR]
# by sora_cm | 2005-10-09 23:16

秋の気配ですね。


d0039287_17361186.jpg
 
朝夕涼しくなってきました。
風邪気味だったので、ドライヤーを購入し、毛布も新調しました。
冬の準備を一つずつしていくのは楽しいことです。

涼しくなって、長袖をはおって、ほっこりするのが好きです。
[PR]

お幸せに。


今日は、あつもも庵さんのお宅のお食事会におじゃましました。
もうすぐアメリカ留学する方とそのパートナーさんが
いらしゃっていて、とてもいい雰囲気でした。

しあわせな気持ちのおすそわけをしてもらって、
今宵もぐっすり眠れそうです。
[PR]
# by sora_cm | 2005-07-24 23:58

手作りどくだみ茶

d0039287_344967.jpg

高尾山にお散歩に行きました。

久しぶりに緑の中を歩いて幸せでした。

私が写真を撮っている白い清楚な花が、どくだみの花
でした。山歩きをしているおじさんが教えてくれました。
名前からは想像できない、可愛らしい花ですね。


このはっぱを摘んでどくだみ茶を作ることにしました。
現在、茶葉を乾燥中。さてさて、ほんとにできるのかな?

d0039287_422720.jpg
[PR]
# by sora_cm | 2005-06-29 03:44 | 植物

 目をつむれば、そらまめが。


歩いていると、いつの間にか紫陽花たちが
こんもりと道端に飛び出してきました。
ただの草っぱと思って通ってたら紫陽花でしたか!
梅雨がもうすぐくるんだなあ、と感じさせてくれますね。
花はまだ若緑で、梅雨の準備を着々としているようです。

 昨夜、そら豆をゆでて食べました!


 d0039287_4182569.jpgそら豆の皮は厚く、中は白くてふかふかで
むくのも楽しく、あっという間にむけてます。

そして、茹で上がったそら豆はあっという間に
食べてしまいました(笑。 






d0039287_4245126.jpg形は整った丸でなく、アゴ部分?が丸く飛び出していて
ユニーク。人でいうと、アゴ勇や、ド根性ガエルの梅さんの
顔みたなフォルムですよね。親しみがわきます。







d0039287_444294.jpgでも、皮より数段鮮やかな緑の豆は、ほくほくで
少し苦味もあり大人の味です。

ユニークで親しみやすいのに、人生ホロリと苦い・・。
(↑やっぱり梅さん?)


と、大人のそら豆なのでした。
[PR]

  そら豆は、種から?


そら豆生育日記、と名づけているものの、現時点では、
そら豆は買ってきて茹でて食べるだけです(爆

 私はそら豆が大好きです。
 
そら豆は、初夏の夕げの時間に冷たいビールとともに戴くと
大人になって良かったなあ、と嬉しくなるからです。
外側は大きな緑色のさや。中はふかふかの白いベッドに
仲良く並んで寝ているそら豆くんたち。 ふかふかで寝心地よさそ。 
かわいいなあ。

それと、子供のころ「ジャックと豆の木」が大好きで、
今でもぐんぐん天に伸びる豆の木や、それを登って
いく様子を想像するとワクワクしますね。

ということで、JA鳥取の農業Q&Aのページを読んで
生育方法を勉強中です。 「11月に種を植える」と書いてるけど!
秋まで、待つんかい?!


  ♪今日のそらまメモ:  そら豆が美味しく食べられるお店。
「まんなか屋」 飯田橋駅のあたり(←おおざっぱ・・ )

夏場、注文してから大将があんばいよくそら豆を茹でたてで出してくれるお店です。 魚料理も旨い大人のお店です。
               
    
[PR]

育ちます。


  いま、あつもも庵でブログ「そら豆生育日記」を立ち上げました。
 基本はmg(ものぐさ…)ですが、1cm(センチ)づつでも毎日、成長したいなあと願う日記です。どうぞ、よろしくお願いします!
 





きりのなかのはりねずみ

ノルシュテインの絵本づくり展









ユーリ・ノルシュテイン作品集

[PR]